1. HOME
  2. ドンナータ
ドンナータ 画像

Alessandro di Camporeale Donnatá Nero d'Avola

アレッサンドロ・ディ・カンポレアーレ ドンナータ ネロ・ダーヴォラ

シチリアでいち早く有機栽培を始めた生産者で、アレッサンドロ3兄弟とその子供たちが営んでいます。

ネロ・ダーヴォラはシチリアを代表する土着品種。シチリアにある「アヴォラ村の黒ブドウ」という意味です。
プラムや黒いベリー、チョコレートやナツメグ、シナモンの甘味あるスパイシーなニュアンス。濃い果実味を持っていますが、木樽熟成は一部のため重厚過ぎず、飲み応えがありながら食事にも合わせやすい1本です。

容量 750ml
生産者 アレッサンドロ・ディ・カンポレアーレ
生産地 イタリア/シチリア
格付 DOC
タイプ 赤 フルボディ
品種 ネロ・ダーヴォラ100%
醸造 12日間マセラシオン(果皮の漬け込み)、23-26℃で7日かけてアルコール発酵。ステンレスタンクで6ヶ月熟成。一部3000ℓ大樽で6ヶ月熟成。
おすすめ料理 鶏、豚、牛、羊のグリルや煮込み。マグロのステーキ。熟成したチーズ。
サービス温度 16-20℃
備考 BIO認証