1. HOME
  2. アマローネ・クラシコ モンテ・カ・ビアンカ
アマローネ・クラシコ モンテ・カ・ビアンカ 画像

Begali Lorenzo Amarone della Valpolicella DOCG Classico Monte Cà Bianca

ベガーリ・ロレンツォ アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ モンテ・カ・ビアンカ

ヴァルポリチェッラ地区は、『ロミオとジュリエット』の舞台となったヴェローナ近郊。陰干しブドウから辛口の赤ワインに仕上げるのがアマローネです。 ベガーリはアマローネを中心に赤ワインのみを造る、古典的生産者。

ワイナリーから少し離れた小高い丘カ・ビアンカのブドウのみを 使用。他の畑よりも標高が高いので、ここだけで育つコルヴィノーネ種(コルヴィーナ種の仲間)がブレンドされます。オゼレータ種は単一で造られることはありませんが、タンニンの強い濃いブドウです。 陰干しブドウの濃厚さを活かして、通常のワインでは考えられない4年間という木樽熟成を経ることで、飲み応えがありつつエレガントな余韻がいつまでも残る仕上がりです。大御所の有名ワインに匹敵する数々の受賞歴を誇る隠れた銘品。

容量 750ml
生産者 ベガーリ・ロレンツォ
生産地 イタリア/ヴェネト州
格付 DOCG
タイプ 赤 フルボディ
品種 コルヴィーナ40%、コルヴィノーネ35%、ロンディネッラ20%、オゼレータ5%
醸造 100日間陰干ししたブドウを使用。350~400ℓのフレンチ・トノー樽で40か月、その後4000ℓ大樽に移し替えて6か月熟成。瓶熟8か月。
おすすめ料理 肉のロースト、ジビエ、濃厚な赤ワイン煮込みやデミグラスソース。
サービス温度 18-20℃